認知度・集客力を上げて年を重ねても事業が継続できる仕組みをつくるコンサルティング・苦手サポート大澤裕子

パーソナルセラピスト支援機構とは

t02200165_03000225126575560942013-08-22 12.26.00

私が代表を務めるパーソナルセラピスト支援機構についてのご紹介ページです。

 

パーソナルセラピスト支援機構

 

■理念                                                                                                                        
全ての女性はこれまで人生で経験した事や知識を活かして、年齢や家庭環境にとらわれず、充実した日々を過ごす事ができる。この考えの元、私たちは次の4つの場を提供します。「知識や経験を伝える講師として活躍する場」「更なるスキルを身に着ける学びの場」「スキルを活かすサロンやボランティアのセラピストとしての能力を発揮する場」「お互いに助け合い、協力できる地域の拠点」。美と癒しと健康を軸に、人と人がつながって、人を助け、人に助けられ、誰もが自分の思いを実現できる地域社会の実現を目指します。
■目的
・家庭環境に合わせた様々な働き方の提案…
・スキルアップのための各種講座、スクールの開講。
・スキルを活かして働ける場の提供、地域の活動基盤作り。
・ボランティアなどの社会貢献活動。
■事業内容
・各種情報発信事業
・各種スクール運営事業
・エステティックサロン運営事業
・レンタルサロン運営事業
・物品販売事業
・各種コンサルティング業務
・各種セミナー開催事業
dd439b073790153ee98bb59d4efb9218_s

【子どもが長期入院中の保護者のためのボランティア】

 

 

長女を妊娠中に病気を抱えていることを知りました。

不安な妊娠期・・・そして、出産。

無事に誕生したものの、長期入院を繰り返す生活が始まりました。

 

「この子が病気を抱えてきたのは私のせいかもしれない」

自分を責めるような気持を抑えながらの入院生活。

私には話せる相手がいませんでした。

「子どもに付きっきりでちょっと疲れた」なんてこぼすこともできません。

ほんのちょっとでも気持ちを話せる相手がいたら。

「分かるよ」

そう言ってもらえたら。

子どものそばを離れて、一瞬でもリフレッシュできたら。

子どもが少し落ち着いたころ、子どもの看病をしている方たちのために何かできるかもしれない。そう考え、形にすることが出来ました。

子どもの入院中にお世話になっていたマクドナルドハウスで私のエステティシャンとして の技術をボランティアで提供させて頂けることになったのです。

許可を頂けた時は、とても嬉しかった!!

子どもの付き添いに「疲れた」なんて間違っても言えないママやおばあちゃんにほんのちょっとだけ子どものそばを離れて自分に戻れる時間を持ってもらえる。

話をすることで、少しだけでも今の気持ちを開放してもらえる。

そして、施術後には「ああ、気持ちよかった。ありがとう」と言ってもらえるのです。

9710ccb64d3f227e7acf30f7fb466aaf_s

 

【活躍することを諦めない!】

 

 

子どもが退院をしてホッとしたのもつかの間、「外に出られない」という日々が続きました。 家でずっと子どもと過ごす毎日は社会から切り離されたような孤独感がありました。

「自分の人生って何だろう??」出掛けられないなら、

せめて家にいる間に成長できることを学べないかな?

どんな家庭の状況でも少しずつでもチャレンジし続けたい。 幸い、私にはエステティシャンとしての技術、経験がありました。

そのお陰で、病気の子どもがいても少しずつ少しずつ自分のペースで仕事に復帰することができたのです。

でも、他のママたちはどうなんだろう。

きっとみんな諦めている。

そんなのもったいない!!

家庭の状況が許さないからという理由で女性が働くことを諦めることがない社会にしたい。

女性がイキイキとしていれば家庭も社会も必ず明るくなる。

そのためにも「女性が働きやすい環境」を創り「活躍の場」を提供したい!!

f0a5c9e6f63778b3325aafac21fad3af_s

 

【仲間が見つかった!】

 

 

私には幼いころから「人と人がつながって、誰かをサポートしたい」という思いがあり、大学で は福祉を選び学びました。

子どもの入院という経験があったお陰で「気持ちで繋がれる温かい社会のしくみ」を創りたいという思いが強く強くなっていました。

そして今、この思いが通じたかのように次々と私の思いに共感をしてくれる仲間がみつかって・・・私の思いが実現できる!

この思いを形にしようと思ったら「協会」という形になりました。

まずは、女性の働き方の一つとして私のエステティシャンとしてのすべてのノウハウをお伝えします。

エステの技術だけではなく、プロとして活躍できるまでの練習環境、サロンの経営ノウハウとサポート、さらには講師として活躍出来る場、また、ボランティア活動や地域貢献が出来る場を提供します。 さらに、情報共有ができて、お互い協力しながら成長・活躍していける仲間作り、交流の場を 提供します。

これにより、ひとりきりでは実現できないようなことも実現できるようになります。 私がまさに仲間がいるから思いを実現できているように。

何事もひとりきりでは苦しくなります。

この機構の活動から「人と人がつながって、人を助け人に助けられ、誰もが自分の 思いを実現できる社会」の実現を最大のミッションとして活動していきます。

 

ご入会案内も近々更新致しますので、よろしくお願いいたします!

パーソナルセラピスト支援機構のHP   http://ptso-woman.com/

 

 

大澤裕子プロフィール



「吸盤マーケティング」を提唱し、女性向け商材販売企業、癒しビジネス、サロン経営等のコンサルティングを実施。

スタッフ8名以下のサロン・美容院・治療院の 認知度・集客力を強化し年を重ねても事業運営できる 仕組みをつくる女性サロン経営者専門コンサルタント

大澤裕子

主にスタッフ8名以下のサロン、美容院・治療院の コンサルティング・苦手サポートを行っています。

自営業の両親、実家が理容室だったことから、事業をすることの悩みや集客の大変さは幼いころから感じていました。学生時代に起業し、メディアの仕事も行いました。仕事の一つであった某携帯電話販促で販売実績が東北でトップクラスの実績を上げ、販売店舗から指名していただけるありがい経験もしましたその後、上京しエステサロンで施術経験を積み、ヘッドハンティングされて異動。その後独立してスクールを開講しました。経営していくと集客の難しさの壁にぶち当たる生徒さんの様子をみていてアドバイスを行い、全国展開や、メディアに取り上げられる、大手企業に招致される、売り上げが倍増するというクライアント実績を得て本格的にコンサルタントに転向。コンサルティングと事業に必要なサポートを実施しています。

大澤裕子の詳しいプロフィール

LINE@登録

ご登録キャンペーンでPDFファイルプレゼント

友だち追加

メールレター

お客様の声